草部吉見神社

投稿日:

p5191144-2017-03-6-22-00.jpg

太古の昔、天照大神の孫「瓊瓊杵尊」(ににぎのみこと)が、日本を治めるために日向の高千穂の峯に天降りました。
時を経てその孫、「神武天皇」は宮崎から船出し、奈良の地に日本国を建国します。

そしてさらに時は下り、神武天皇の孫「健磐龍命」(たけいわたつのみこと)は天皇から九州の地を治めるよう命じられます。
健磐龍命は宇治から瀬戸内海を渡り、宮崎に至ります。
宮崎神宮は、健磐龍命が神武天皇の「神霊」(みたま)を祀った場所と伝わります。
さらに健磐龍命は九州を治めるには九州の中央に行く必要があると考えました。
延岡から五箇瀬川をさかのぼり、高千穂、そして高森にある「草部」(くさかべ)へやって来ました。

p5191123-2017-03-6-22-00.jpg

高千穂から高森に向かう道の途中に、「日本三大下り宮」の一社に数えられる「草部吉見神社」(くさかべよしみじんじゃ)があります。
ちなみに他二つの下り宮は宮崎の「鵜戸神宮」、群馬の「一の宮貫前神社」です。

p5191126-2017-03-6-22-00.jpg

深く、深く、深海に潜るように、石段を降って行きます。

p5191127-2017-03-6-22-00.jpg

御祭神は神武天皇の長男「彦八井耳命」(ひこやいみみのみこと)、
「国龍命」(くにたつのかみ)とも呼ばれます。

p5191128-2017-03-6-22-00.jpg

「彦八井耳命」の弟、「神八井耳命」(かんやいみみのみこと)の息子が「健磐龍命」(たけいわたつのみこと)です。
つまり彦八井耳命と健磐龍命は叔父と甥の間柄となります。

p5191129-2017-03-6-22-00.jpg

彦八井耳命の館に立ち寄った健磐龍命を叔父は温かく迎え入れました。

p5191132-2017-03-6-22-00.jpg

境内の御神木です。

p5191133-2017-03-6-22-00.jpg

彦八井耳命には娘、「阿蘇都媛」(あそつひめ)がいました。
健磐龍命は館でしばらく過ごすうちに、阿蘇都媛と恋に落ちます。

p5191134-2017-03-6-22-00.jpg

彦八井耳命は父「神武天皇」の東征の折、高千穂からこの地に至り、占いによってここにある池に宮居を構えようという事になります。

p5191130-2017-03-6-22-00.jpg

しかしそこには人々を困らせる先住民の「大蛇」がいました。

p5191131-2017-03-6-22-00.jpg

襲い来る大蛇を彦八井耳命は斬り焼きます。
大蛇が血を流しながら逃げて行ったところは「血引原」( 地引原)、焼かれた所を「灰原」といい、今もこの地名が残っているそうです。

p5191136-2017-03-6-22-00.jpg

境内に、さらに降る階段があり、そこに池がありました。

p5191137-2017-03-6-22-00.jpg

見事、大蛇を退治した命は、「此処こそ吉い宮を立てる場所だ」と言って、一晩で池を埋めて、屋根と壁を草で葺いた宮を建てました。
壁が草だったので「草部」(くさかべ)と呼ぶようになったと云います。

p5191138-2017-03-6-22-00.jpg

池に出てみると、そこに注ぐ湧き水があります。

p5191140-2017-03-6-22-00.jpg

彦八井耳命は日向から「水の玉」「火の玉」という二つの石の珠を持ってきたと伝えられます。
山幸彦、海幸彦の話に伝わる「塩満玉」(しおみつたま)「塩乾玉」(しおふるたま)、
または「満珠」「干珠」などと言われている、塩の満ち引きや天候を操る霊玉のことです。

p5191142-2017-03-6-22-00.jpg

命は二つの玉を用い、雨を自在に降らせ、この地に農耕を広めました。

p5191141-2017-03-6-22-00.jpg

ここに一度も枯れた事の無い、こんこんと湧く「御塩井」という湧き水があります。
「塩井社」「不老長寿の水」と呼ばれるこの湧き水が、祭祀の本体なのでしょう。

p5191139-2017-03-6-22-00.jpg

大蛇とは先住民族だったのだと思います。
まつろわぬ民は「土蜘蛛」や「おろち」などと蔑称されてきました。
ここに立つ大蛇の石像は、恨みを抱きながら滅んだ民の、鎮魂の意味もあるのかもしれません。

p5191145-2017-03-6-22-00.jpg

「裏幣立」とも呼ばれる草部吉見神社、水の気が強く清々しい聖地でした。

p5191146-2017-03-6-22-00.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中