押戸石

投稿日:

pb040215-2017-04-14-20-05.jpg

阿蘇のパワーストーンスポット、「押戸石」(おしといし)は、震災後も大した被害は出ていないと聞いています。

pb040190-2017-04-14-20-05.jpg

「免の石」ではちょっと感じの良くない雰囲気だったので、
ここの管理の方々の親切で丁寧なご対応が嬉しかったです。

pb040192-2017-04-14-20-05.jpg

すすきの野をゆっくり歩きます。

pb0402342-2017-04-14-20-05.jpg

すると丘の上にこんもりと大きな石が寄り添っているのが見えてきました。

pb040198-2017-04-14-20-05.jpg

映画「進撃の巨人」の撮影にも使われました。

pb040199-2017-04-14-20-05.jpg

ひときわ大きな、特徴的な巨石が幾つかあり、その周りに少し小ぶりな岩が置いてあります。

pb040200-2017-04-14-20-05.jpg

「はさみ石」
夏至の日にはこの岩の間から日が昇り、冬至の日には日が沈むそうです。

pb040237-2016-05-7-22-08-2017-04-14-20-05.jpg

嘘つきがこの間を通ると挟まれてしまうと云います。

pb040203-2017-04-14-20-05.jpg

「鏡石」
シュメール文字が刻まれているそうです。

pb040239-2017-04-14-20-05.jpg

文字跡はよく分かりませんでした。

pb040207-2017-04-14-20-05.jpg

振り返ってみたところです。
右にあるのが鏡石。

pb040225-2017-04-14-20-05.jpg

「祭壇石」

pb040208-2017-04-14-20-05.jpg

ここで祭祀が行われていたということでしょうか。

pb0402362-2017-04-14-20-05.jpg

鬼が夜な夜なこの石で、お手玉をしていたとの伝説もあります。

pb040212-2017-04-14-20-05.jpg

「太陽石」

pb040216-2017-04-14-20-05.jpg

押戸石の中心的存在として、ひときわ威容を放つ巨石です。

pb0402172-2017-04-14-20-05.jpg

高さ5.5m、周囲15.3m。

pb040219-2017-04-14-20-05.jpg

この石はゼロ磁場になっているのか、磁石が狂うといいます。

pb040224-2017-04-14-20-05.jpg

ここに立っていると、体が温かくなるような感じがしました。

pb040241-2017-04-14-20-05.jpg

さすがは太陽石。

pb040218-2017-04-14-20-05.jpg

見晴らしはとても良好です。

pb040243-2016-05-7-22-08-2017-04-14-20-05.jpg

登ってきた反対の道を下りていきます。

pb040245-2017-04-14-20-05.jpg

下では500円で泊まれる小屋もあります。
夜遊びに来る鬼たちに逢えるかもしれません。

pb040247-2017-04-14-20-05.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください