高野山-壇上伽藍〜金剛峰寺

投稿日:

pa038373-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpg

和歌山の北部山中にある「高野山」は、弘法大師「空海」が開いた、「真言密教」の聖地です。

61a2163f-751d-4609-b3f7-c7aaa8401a9a-2017-07-30-09-43.jpeg

高野山は山上の宗教都市の様相を呈しています。
その入口に結界を張るように「大門」がそびえます。
門の両端には阿吽の仁王が睨みを効かせていました。

pa038382-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpg

高野山には二つの聖地「壇上伽藍」と「奥之院」があります。

pa038365-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpg

「壇上伽藍」に足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのが「根本大塔」(こんぽんだいとう)。
内部は曼荼羅の世界を立体的に表現したものとなっていると云います。

pa038363-2017-07-30-09-43.jpg

空海は唐で真言密教の最高権威である「恵果阿闍梨」(けいかあじゃり)に学び、その奥義を授かります。
阿闍梨の正式な後継者となった空海は806年に日本へ戻ります。
その時、日本で密教を広げるのにふさわしい場所を求めて唐から日本に向けて法具「三鈷杵」(さんこしょ)を投げたそうです。

2182d769-40f0-469d-86c2-9a1284c67d4d-2017-07-30-09-43.jpeg

帰国した空海は密教の根本道場を探して旅をしますが、ある時、狩り人に化身した「狩場明神」の導きで「丹生明神」に出会います。
そこで丹生明神から神領の「高野」を授かりました。

1485d48e-d585-41a4-9b94-d1f4234556db-2017-07-30-09-43.jpeg

ふと、ある松をみると、唐で投げた三鈷所が引っかかっています。
その松が上の写真の右側にある「三鈷の松」だそうです。
写真撮り忘れてました。。

19261cff-40a0-4400-a880-9846aa8cea36-2017-07-30-09-43.jpeg

「御影堂」(みえいどう)は空海がお住まいになったところです。
空海の御影が祀られています。

76cfec3c-d004-4b4e-b45d-fbce641d22eb-2017-07-30-09-43.jpeg

壇上伽藍の中心にある「金堂」は高野山の総本堂です。

a9695cb9-b129-4c51-8d4b-61f9acf0184e-2017-07-30-09-43.jpeg

行事のほとんどが、ここで行われるそうです。

pa038381-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpg

この「六角経蔵」は基壇の部分を回すことができるようになっています。
台座のあたりに取っ手が出ています。
ひと回しで一切経を一通り読んだのと同じ御利益があると云います。

b43066ba-1356-4306-b744-d01f75888754-2017-07-30-09-43.jpeg

最澄が比叡山に篭って、ひたすらに修行することで人々を救おうとしたのに対し、
空海は各地を回って、直接人々を救おうとします。

ae5c1cde-400b-4412-b00e-c0779149d0a4-2017-07-30-09-43.jpeg

地方を訪ね歩き、時には橋をかけたり、時には用水地を造ったりしました。
空海の話は、様々たところで伝え残っています。

0ecc84d1-79d4-4e4d-91d8-6f7b7b700838-2017-07-30-09-43.jpeg

「金剛峰寺」(こんごうぶじ)とは本来、高野山一山の総称として名付けられました。

pa038386-2017-07-30-09-43.jpg

明治初期、「興山寺」と秀吉が建てた「青厳寺」を合わせて「金剛峰寺」と改称しました。

568b4dde-9551-4845-9fd0-7a862cae6836-2017-07-30-09-43.jpeg

現在は高野山真言宗の総本山となっています。

9e29c888-29fe-4871-b7b0-c4bc8ce3de0b-2017-07-30-09-43.jpeg

高野山は民族、宗教の違いを問わず、全てを受け入れる寛容さに満ちています。

c2fbebe8-3e48-4d40-8af2-709060bf5175-2017-07-30-09-43.jpeg

全てのひとを救いたい、その空海の思いが今も続いている場所なのです。

a385a0c7-ce45-4e97-95aa-f891bf96e409-2017-07-30-09-43.jpeg

0711e4bcbde8978de6a0b9e69cace5a4a7e5a194-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpeg0712e4bcbde8978de98791e5a082-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpeg0713e98791e5899be5b3afe5afba-2016-06-14-21-43-2017-07-30-09-43.jpeg
根本大塔/金堂/金剛峰寺

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中