選挙ニ思フ事

投稿日:

fullsizerender2-2017-10-20-17-30.jpg

ともかくも、片手に振り上げた、清き一票を着地させる先が見定まらず、僕は困っています。

人類未曾有の危機が刻々と迫る中、のんきに街頭を走る選挙カーを見ては、ああこの人たちはのんきでいい。

ご機嫌取りのような公約ばかりで、ほとんど実現できずに、僕らはまたがっかりするのです。
そもそも政治が、ただの数の政治になっているのが、もう終わっていると思うのです。
たとえ1対100であっても100を説得してみせるなんて気概を持つ人は見当たりません。
互いに意見のゴリ押しだから、あとは数で押し切るしかなく、
押し切られそうになるから、つまらないスキャンダルを見事に発掘して時間を稼ごうとするしかないのです。

僕らには、武力ではなく説得によって民衆を取り込み、まとめ上げてきた古代の王のDNAが残されているはずです。
政治が下手なのではない、怠けて努力をしなくなっただけです。

政治家とは僕ら一般人のリーダーであるべきで、税金のお荷物になっていては話にならない。
税金で少々贅沢をしたってかまわない、しかしきちっと政を治むるに足る人を望みます。
政治なんて面倒臭いことこの上ない仕事をお願いするのです。
場合によっては人類の存亡に関わる仕事をお願いするのです。
僕らには高嶺の花の報酬を得たとしても、割に合わない仕事かもしれません。
しかしやってくれる、そんな人に僕はついていきます。

政治家に都合のいい政治はもうたくさんです。
僕に都合のいい政治は嬉しいけど、それもいらない。
今と未来の世界に都合のいい政治をお願いします。

政治家が、本当の政治ができる人たちだというのなら、僕は誰が当選しても嬉しいと、心の底から喜べます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中