生目神社:八雲ニ散ル花 43

宮崎市生目に「生目神社」(いきめじんじゃ)があります。 ここはコノハナサクヤヒメとされるアタツ姫が、イクメ王子を生んだ場所と伝えられています。 住宅街に埋もれるようにありましたが、訪れてみるととても風格ある神社で驚きまし…

西都原古墳群:八雲ニ散ル花 番外

物部・都万王国と宇佐・豊王国の一大連合王国の勢力圏であった西都原一帯は、数々の古墳群が今に残されています。 そこは春に、梅・桜・菜の花が次々に咲き、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスが古墳群全体をつつみこむ、美しい景色の場所…