武内神社:八雲ニ散ル花 59

武内大田根はツイてなかった。 元は物部・豊連合王国の重鎮だったが、魏国で望んだ位を得られず、そしてそれが豊玉姫とイクメ王の嫉妬によるものと知ってしまった。 それで大田根は鞍替えし、大和の彦道主大王に加勢することにした。 …

椿大神社:八雲ニ散ル花 58

どうしてこうなってしまったのか。 深い山中をひた進む、一人の女がいた。 その身は薄汚れ、身につけたものは、はだけ気味だった。 彼女が少し前までは、ワカヒルメノムチと呼ばれ、民衆に支持された姫巫女だと気づくものは少なかった…