銀山温泉

投稿日:

7020831-2018-07-6-10-00.jpg

山形県尾花沢市、その山奥の一角に、大正ロマンあふれる温泉郷があります。
「銀山温泉」をちょっとだけ、訪ねてみました。

7020823-2018-07-6-10-00.jpg

ガス灯のゆらめきに浮かび上がるノスタルジックな風景。

7020824-2018-07-6-10-00.jpg

どこかで見たことあるような、そんな懐かしい空気に包まれています。

7020821-2018-07-6-10-00.jpg

そこはとても狭い温泉郷ですが、のんびり時を過ごしたくなる何かがあります。

7020826-2018-07-6-10-00.jpg

まるで千と千尋の世界に迷い込んだよう。
少々お高くてもいい、ここで一泊して長い夜を堪能しよう、そう思っていました。

7020828-2018-07-6-10-00.jpg

しかしそれは叶いませんでした。
なぜなら銀山温泉では、おひとり様での宿泊を受け入れてくれる宿がなかったからです。

7020827-2018-07-6-10-00.jpg

ならばせめてもと、車を走らせ、ちょっとだけ郷を散策させていただいたのです。

7020825-2018-07-6-10-00.jpg

一軒のお茶処がありました。

7020830-2018-07-6-10-00.jpg

暑かったので、店先にあったお水を一口いただきます。
美味。

7020841-2018-07-6-10-00.jpg

思わず店内に足を運びます。

7020836-2018-07-6-10-00.jpg

夜は酒処となるよう。

7020833-2018-07-6-10-00.jpg

景色を楽しみながら待っていると、

7020844-2018-07-6-10-00.jpg

注文した、冷たいぜんざいがやって来ました。
疲れた体に甘味が沁みます。

7020845-2018-07-6-10-00.jpg

c1d-2018-07-6-10-00.jpg

7020854-2018-07-6-10-00.jpg

外に出ると、ずいぶん暗くなっていました。
1986年にNHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケ地として大きな注目を浴びた銀山温泉。

e98a80e5b1b1e6b8a9e6b389-2018-07-6-10-00.jpg

どうやって訪ねたら良いのかわかりませんが、雪景色はまた格別だと言います。

7020848-2018-07-6-10-00.jpg

近年は外国人観光客数も激増という僻地の温泉郷。
できればやはり、一泊したかったのでした。

7020851-2018-07-6-10-00.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中