白嶽:八雲ニ散ル花 蝦夷ノ王篇番外

ついに、再び彼の地へ足を運ぶことになりました。 神秘の島「対馬」。 そして安曇族の謎を知るため、まずは念願だった霊山「白嶽」(しらたけ)登山に踏み切ったのです。 白嶽登山口は、洲藻(すも)と呼ばれる場所にあり、正式には「…