太宰府天満宮・天神伝 / 人

今や年間800万人が訪れるという「太宰府天満宮」。 数ある天満宮、数ある神社を見ても、これほど年中参拝者で賑わう神社は稀です。 そこに祀られるのは言わずと知れた「菅原道真」(すがわらのみちざね)。 学問の神様として広く認…

太宰府・宝満宮竈門神社の紅葉

太宰府の「竈門神社」(かまどじんじゃ)で、秋の紅葉に合わせてライトアップが行われていると聞いたので、行ってみました。 夕刻の竈門神社、平日もさすがの賑わいです。 この日の竈門神社の紅葉は、すでに枯れかけているものもあれば…

太宰府・石穴稲荷神社

~ かんなびのうましところ ~ 太古の息吹を感じる、そんな聖蹟が太宰府にありました。 太宰府市石坂、九州国立博物館から南に少し離れたところ、筑紫女学院大学さんのそばに、「石穴稲荷神社」があります。 そこの磐座が素晴らしい…

太宰府・伝衣塔

太宰府天満宮の細道に、ひっそりと知る人ぞ知るパワースポットがあります。 すっかり観光地化した太宰府天満宮は、今では異国の声が飛び交い、風情を楽しむのは難しくなっています。 しかし参道を一本外れると、そこには昔と変わらぬ静…

太宰府天満宮・雪

2016年1月25日、福岡では珍しい、積もるほどの雪降る日に太宰府天満宮へと出かけてみました。 天満宮に行く途中、「太宰府政庁跡」に立ち寄りました。いつもは通り過ぎる場所ですが、なんとなく気になって駐車場に車を止めます。…

太宰府天満宮『鬼すべ神事』

2019年1月7日、夜更けの太宰府天満宮では、男衆と男衆の意地がぶつかり合っていました。 激しい炎の祭り、「鬼すべ神事」を目の当たりにした瞬間です。 暖冬の昨今、1月初旬でありながら、飛梅も白い花が開き始めていました。 …

太宰府天満宮『鷽替え神事』

2019年の最初の月曜日が1月7日だったこともあり、予てから見てみたかった太宰府の2大神事に出かけてみました。 太宰府の神事は夕刻からということで、お昼は早良区石釜にある、行きつけの蕎麦屋「ひさ屋」さんにお邪魔しました。…

梅ヶ枝餅「重ね」

太宰府天満宮に来たなら、食べずに帰れないのが「梅ヶ枝餅」。参道に立ちならぶ梅ヶ枝餅の店々では、どこも買い求める人で溢れかえっています。気分でいろんな店を食べ歩くもよし、お気に入りの店を見つけて食べるもよし。 僕は「きくち…

太宰府・観世音寺

太宰府は天満宮だけじゃない。 「観世音寺」は是非訪れる価値のある古刹でした。 【戒壇院】 観世音寺に行く前にお隣の「戒壇院」(かいだんいん)に訪れてみました。 のどかな風景の先に戒壇院があります。 戒壇とは中央部に石で築…

防府天満宮

菅原道真を祀る天満宮、そのうち「日本三天神」と称せられる一角、「防府天満宮」を訪ねてみました。 一ノ鳥居から伸びる参道、その奥には小高い山が見えます。 石畳と石の階段の参道を歩きます。 龍宮のような華やかな楼門が見えまし…

北野天満宮

福岡に住む僕にとって、天満宮といえば太宰府以外の何物でもないのですが、やはり日本三大天神は外すことはできないと、京都の「北野天満宮」を訪ねてみました。 境内に入ってすぐに「影向松」(ようごうのまつ)という枝ぶりの見事な松…

水鏡天満宮

福岡天神から中洲へ向かう途中、高層ビルとビルの隙間にポツンとある雅な神社。 「水鏡天満宮」(すいきょうてんまんぐう)です。 京から大宰府に左遷される菅原道眞。 彼は途中立ち寄った福岡の地で、川に映った自分の姿をみて落胆し…