酒列磯前神社:八雲ニ散ル花 東ノ国篇14

茨城県ひたちなか市の「酒列磯前神社」(さかつらいそさきじんじゃ)を訪ねました。 先の「大洗磯前神社」と二社でひとつとされ、海岸沿いに7kmほど離れた位置に鎮座します。 約300mの長い参道は社叢のトンネルになっていて、一…

大洗磯前神社:八雲ニ散ル花 東ノ国篇13

斉衡3年(856年)、常陸国鹿島郡の大洗磯前に降り立つ神があった。 海水で塩作りを生業とする者、夜半に海を望めば、そこに光り輝くものを見た。 翌日、海辺には二つの奇妙な石がある。 それは両方とも一尺ほどの神が造ったとしか…