大屋都姫神社:八雲ニ散ル花 木ノ国篇01

「母上、今日は珍しい花を見つけましたので、持って参りました。ここはとても緑美しく、母上の好きな花も年中咲いております。」 形の良い石を祀った小さな社に、毎朝半刻ほど、こうして参るのが高倉下の日課であった。 そこは豊かな川…