玉祖神社:八雲ニ散ル花 土雲歌譚篇 02

景行12年7月、熊襲が叛いて朝貢をやめたのをきっかけに、8月15日、物部大足彦・忍代別(景行)は自ら筑紫征伐に乗り出した。 「南の方に煙が多く昇っている。必ずや賊がいるに違いない」 9月5日、周芳の娑婆(さば)に至った忍…