野点とアニメと神様と

投稿日:

1270044-2021-01-28-08-22.jpg

よし、野点だ!

c1d-2021-01-28-08-22.jpg

e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2021-01-27-22.02.32-2021-01-28-08-22.jpg

なんでしょうね、つい一気見してしまいました『ゆるキャン△』。
こんな女子高生が冬キャンはせんやろと思いつつも、キャンプの描写がなかなかね、良い。
ソロキャンをこよなく愛する「志摩リン」ちゃんのモノローグが、僕のソロ旅愛を掻き立てます。
やっぱソロやね。
そしてなんだかキャンプしたくなったので、よし、とりあえず野点に行こう!

c1d-2021-01-28-08-22.jpg

mg_6158-2021-01-28-08-22.jpg

ということで野点アイテムをカバンに詰めて、キリコ号を走らせます。
が、腹が減った。

mg_6156-2021-01-28-08-22.jpg

でとりあえず向かった先は「炭焼地鶏 山蔵」(さんぞう)さんです。

mg_6160-2021-01-28-08-22.jpg

場所は宝満山の麓、最近鬼滅でブームの竈門神社のちょい先でした。

mg_6167-2021-01-28-08-22.jpg

古民家風の作りで雰囲気も良し。

mg_6170-2021-01-28-08-22.jpg

山蔵さんはサロンのお客様に教えていただきました。

mg_6176-2021-01-28-08-22.jpg

ランチメニューの「炭焼地鶏の山蔵御膳」いただきます。

mg_6175-2021-01-28-08-22.jpg

凄いボリューム!そして旨い!
肉、ぷりっぷりやないかいっ!!

mg_6174-2021-01-28-08-22.jpg

c1d-2021-01-28-08-22.jpg

1270008-2021-01-28-08-22.jpg

さてさて腹も満たしたので、いよいよ野点ポイントへ。

1270004-2021-01-28-08-22.jpg

野点やるならやっぱ山やわぁ。

1270006-2021-01-28-08-22.jpg

ってなことでやってきました。
人の来ない良スポット、たくさん知ってるからね、おいら。

1270035-2021-01-28-08-22.jpg

ここってアクセスもよく、龍神が棲まうかのような超絶神スポットなのに人来ないんだよね、グシシ。

1270009-2021-01-28-08-22.jpg

よしよし、さっそく野点に良さげな場所を探そう。

1270017-2021-01-28-08-22.jpg

一際大きな岩の上に腰掛けて野点アイテムをセット、お湯を沸かします。

1270034-2021-01-28-08-22.jpg

湯が沸くまでの間は、自然のBGMを楽しみます。
川のせせらぎ、鳥の声。

1270016-2021-01-28-08-22.jpg

リンちゃんは言ってたよ、ソロキャンは物思いに耽ったり、寂しさを楽しんだりするのだと。
全くその通り。
ソロ旅もそれが楽しくてやめられない。

1270012-2021-01-28-08-22.jpg

岩の上に寝っ転がって空を見ていたら、雲が龍の頭のように見えたよ。
ああ、神様っているよね、やっぱ。
古代史や神社めぐりやってると、自分は神様と会話ができるんだという人の話をよく聞くよ。
人の脳は大きいからね、そんな特殊能力を発現する人もいるのかもしれない。
だけどそれは大抵、どうやらタルパを勘違いしている場合が多いみたいだけども。

1270011-2021-01-28-08-22.jpg

僕の場合の会話はちょっと違う。
神も僕も、互いにとても静かで、ただその時間と存在だけを共有するんだよ。
その静かな時間がとても愛しい。
それだけで十分いろんなことが伝わってくる、そんな感じ。
心の深いところがね、じんわりと温かくなってくる。

1270021-2021-01-28-08-22.jpg

そう言えば25日に買ったよもぎの梅ヶ枝餅を持ってきていたんだった。
表面を火で少し炙ってみる。

1270024-2021-01-28-08-22.jpg

湯を注いで

1270029-2021-01-28-08-22.jpg

出来上がり。

1270030-2021-01-28-08-22.jpg

餅、うまっ!

1270032-2021-01-28-08-22.jpg

ぐびっ、ふう、結構なお手前です。
そしてうむ、今日も僕の神は美しい。

1270010-2021-01-28-08-22.jpg

c1d-2021-01-28-08-22.jpg

1270040-2021-01-28-08-22.jpg

ここってちょっとした公園もあって

1270033-2021-01-28-08-22.jpg

じゃーん、ウッドデッキもあるのでした。

1270042-2021-01-28-08-22.jpg

お茶、おかわりします。

1270045-2021-01-28-08-22.jpg

実はここってちょっと磐座っぽい場所もあったりするんだよね。

1270050-2021-01-28-08-22.jpg

小さな滝のように水も流れていて

1270049-2021-01-28-08-22.jpg

うん、神秘的だ。

1270046-2021-01-28-08-22.jpg

僕の考えでは神様は2種類あってね、一つは日本の古いご先祖、もう一つはこの日本そのもの、つまりは自然ということになる。

e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2021-01-27-22.03.21-2021-01-28-08-22.jpg

後者の場合はアニメでいえば、僕の大好きな『蟲師』が一番よく表している。
ただただそこにあるモノ。

1270052-2021-01-28-08-22.jpg

人間の欲望・願望とは次元の違う大きな存在なんだよね、神様って本当は。

1270037-2021-01-28-08-22.jpg

c1d-2021-01-28-08-22.jpg

1270057-2021-01-28-08-22.jpg

この場所には実は、本当の磐座も存在する。

1270054-2021-01-28-08-22.jpg

小さく屹立した岩と向かい合う

1270060-2021-01-28-08-22.jpg

窪になった巨岩。
石仏も祀られているので、信仰があるようだ。
夫婦の磐座だよね、これ。

1270067-2021-01-28-08-22.jpg

ところで、神域に対して人は願ったり、浄化したり、解いたり開いたり、何かしたりするけど、それはあまり良くないことのように僕には思える。
その人が霊的な力をより強く持っているというのなら、尚更だ。

1270065-2021-01-28-08-22.jpg

気の遠くなる長い年月をかけて培われた場はもちろん、地震も噴火も台風も、晴れや雨も、それは大地の体動の結果であり、最も自然な現象である。
もし仮にそれらを人の事情・人の欲で変えてしまったら、それは不自然なこととなり、影響は浅はかな僕らには思いも及ばない。
安易な気持ちでも、雲一つ消してはならない。
今も神が在られることに、日々の恵みに感謝申し上げることのみが唯一、僕らが神に関われる祈りなのではないだろうか。

1270053-2021-01-28-08-22.jpg

神には自らを浄化する力があるし、異常を修復する力がある。

1270070-2021-01-28-08-22.jpg

蟲師の「眇の魚」で、幼きギンコ”ヨキ”が尋ねる。

「蟲師だったんだろ?こんな恐ろしい蟲、どうして生かしておくんだよ」

それに”ぬい”は答える

「畏れや怒りに目を眩まされるな。逃れられるモノからは、知恵あるわれわれが逃れればいい」

1270069-2021-01-28-08-22.jpg

僕の神様は今日も美しい、それが僕には心の奥が熱くなるほどありがたいのである。

1270068-2021-01-28-08-22.jpg

10件のコメント 追加

  1. マイナスイオン全開ですね。
    こんな大自然の中に疼痛を患っている妻を連れて行けると良いのですが。
    マイナスイオンが痛みに有効な事は何となく気がついています。
    素敵な写真と文章をありがとうございます。

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      パッチングワーカーさん、ありがとうございます♪
      どこにでも、なに不自由なく出かけていけることにも感謝しなければなりません。
      僕らは多くの幸福に囲まれて生きているはずなのに、それを当たり前に感じて意識すらせずに過ごしています。
      失われてからでないと、本当に大切なものに気がつくことができないのです。
      ただ時折、こうして自然の中に身をおくと、それを少しだけ教えてもらえます。
      下界にもどると、またすぐに忘れてしまうのですが。

      大都市部であっても、日本は狭い国なので、割と近い場所に自然があったりします。
      そのようなところへ奥様をお連れできると良いですね。
      彼は最も優秀なドクターでもあります。

      いいね: 1人

  2. 8まん より:

    くう・・・ゆるキャン(笑)私は実写版、福原遥?さんのドラマ見て思わずテントを購入した男です。(笑)でもコロナ禍で、まだソロキャンプ出来てないんです。悔しいです(笑)志摩リン・・・。ちなみに実写版、ほんとにヒロシさん出てるし。こちらもなかなか味のあるドラマなんでレンタル出てたら見てみてはいかがかなと。関東圏では再放送されてるんですが・・・九州ではテレビ東京ないだろうし・・・。
    でもゆるキャンでも御縁があるとは(笑)

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      僕もこのままではたぶんテントを買う羽目になりそうです笑
      ソロキャン、なんと魅力的な響きでしょう。
      今の僕の旅はとにかく移動する旅ですが、一箇所にとどまる旅も素敵でしょうね。
      ドラマも見てみます!

      いいね

  3. KYO より:

    ご無沙汰しております。
    ゆるキャン、私も好きです😊
    今月から新シリーズが始まっていますので、チェックしてみてくださいませ。

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      KYOさんお久しぶりです^ ^
      そう、新シリーズを何気に見てしまい、前作を一気見してしまいました😅
      テント欲しくなっちゃいますね。
      リンちゃんのお爺ちゃん、渋すぎ😆

      いいね: 1人

  4. CoccoCan より:

    贅沢な時間ですね。写真を見ているだけでホッと一息付けます。

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      CoccoCanさん、コメントありがとうございます😊
      コロナだからと言ってうつうつする必要はなく、心豊かに過ごす方法はいくらでもあるんですよね。
      そうした方々へのヒントになれば幸いです。
      CoccoCamさんは既に楽しみ方を知ってあると存じますが^ ^

      いいね: 1人

      1. CoccoCan より:

        自分の行動パターンってどこか決まってきてしまうので、皆さんのブログで沢山の刺激をいただいています。暖かい日にベランダでコーヒーを飲もう!と思ったのに実行していませんでしたが、「野点」とはいきませんが、そんな身近なところからリフレッシュしようと思います♪

        いいね: 1人

        1. CHIRICO より:

          CoccoCanさんの素敵な料理やスイーツで森のピクニックにでかけたら素敵でしょうね。
          プチ脱日常でリフレッシュです♪

          いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください