あけおめぴょん

投稿日:

mg_0537-2023-01-2-08-00.jpg

あけましておめでとうございまぴょん。
今年は美少女ちゃんは、手のひらでうさ耳にして「ぴょん」づけでご挨拶お願いしたいと思います。
美少女の基準は、直近1年間で不特定のひとから「君、かわいいね」って10回以上言われたひとが目安であり、「私は旦那からかわいいって9回言われたからぎりセーフ♪」ってひとは完全にアウトなので、そこのところよろしくお願いします。

mg_0495-2023-01-2-08-00.jpg

さて今年初の参拝は、

mg_0498-2023-01-2-08-00.jpg

やはりここ、日吉神社さんです。

mg_0500-2023-01-2-08-00.jpg

下り宮で

mg_0502-2023-01-2-08-00.jpg

とてもしっとり落ち着く場所です。

mg_0503-2023-01-2-08-00.jpg

猿田彦さんがご祭神ですが、ここは女神の感じがするので、猿女・ウズメちゃんではないかと思います。
であれば下り宮なのも納得です。

mg_0504-2023-01-2-08-00.jpg

うさぎの木彫りがあったのでご拝領しました。日吉神社でこのような置物は初めて見た気がします。
お母さんが弁当箱に入れてくれた、うさ林檎みたいな形状が微笑ましいです。

mg_0513-2023-01-2-08-00.jpg

ここには、そらくんのちょっぴりを預けているので、ますます大切な神社となりました。
今日も川のせせらぎが心地よいです。

mg_0516-2023-01-2-08-00.jpg

c1d-2023-01-2-08-00.jpg

mg_0519-2023-01-2-08-00.jpg

日吉神社から那珂川沿いに下ってくると、伏見神社があります。

mg_0518-2023-01-2-08-00.jpg

神功皇后さんがわちゃわちゃやった所です。

mg_0520-2023-01-2-08-00.jpg

伏見といえばお稲荷さんだと思うのですが、ここの神使は「なまず」です。

mg_0521-2023-01-2-08-00.jpg

しかも白いなまず、そう意味深ですね。うむうむと頷いている人は、重度の桐彦病です。

mg_0523-2023-01-2-08-00.jpg

ここに岩戸神楽が伝わっているのですが、

mg_0525-2023-01-2-08-00.jpg

豊姫ちゃんが登場します。誰か豊姫ちゃんの髪、塗り直したげて!

mg_0522-2023-01-2-08-00.jpg

c1d-2023-01-2-08-00.jpg

mg_0527-2023-01-2-08-00.jpg

日もだいぶ昇ってきました。

mg_0528-2023-01-2-08-00.jpg

2003年お初のアマテラスちゃんタソは神々しい。

mg_0530-2023-01-2-08-00.jpg

現人神社は最近参拝者が増えました。なかなかの賑わいです。

mg_0535-2023-01-2-08-00.jpg

去年のひとー、

mg_0534-2023-01-2-08-00.jpg

今年のひとー

c1d-2023-01-2-08-00.jpg

mg_0539-2023-01-2-08-00.jpg

元旦朝の初詣に、今年はここを加えてみました。

mg_0540-2023-01-2-08-00.jpg

おお、なんだろ、ちょっと南国の風が吹いている。
いつもは少し怖いくらいの場所ですが、今日はとても清々しくて気持ちが良いです。

mg_0542-2023-01-2-08-00.jpg

いなりん、あけおめぴょん。
ところで僕はこれまで、美少女の語尾は「にゃん」が最強だと思っていましたが、先の現人神社の御朱印を見て「ぴょん」も侮りがたしと不覚にも思ってしまいました。
ここにきて新たな気づきを得られるとは、世界は本当に奥が深い。
例えば猫ポーズからの「あなたの子猫が欲しいにゃん」は確かに破壊的なワードなのですが、もし美少女が手のひらうさ耳で「あなたの子うさぎが欲しいぴょん」とささやいてきたならば、然しもの僕も冷静でいられるか分からないのです。

mg_0544-2023-01-2-08-00.jpg

c1d-2023-01-2-08-00.jpg

mg_0552-2023-01-2-08-00.jpg

十日恵比須神社にもやってきました。

mg_0548-2023-01-2-08-00.jpg

お父さんが末娘をお賽銭しているではありませんか。呆然と立ち尽くす長女。ちょっと待って、さすがに賽銭箱の穴は娘には狭すぎます。

mg_0554-2023-01-2-08-00.jpg

ここは小さなエビスさんですが、実は参拝した足で宝くじを買って、一等三億円を当てた経営破綻者がいたという情報を、僕は飲み屋のお姉ちゃんから入手しているのです。
えべっさん、すごいぴょん。

mg_0555-2023-01-2-08-00.jpg

c1d-2023-01-2-08-00.jpg

mg_0556-2023-01-2-08-00.jpg

昼過ぎ、今年もかっぱ神社にやって来ました。

mg_0557-2023-01-2-08-00.jpg

大分の雲八幡宮です。

mg_0559-2023-01-2-08-00.jpg

ここも神功皇后がわちゃわちゃやった所です。
でも雲って土雲族のことだと思うんだよね、かっぱだし。

mg_0564-2023-01-2-08-00.jpg

c1d-2023-01-2-08-00.jpg

mg_0570-2023-01-2-08-00.jpg

日が暮れて、僕の初詣で欠かすことのできない神社、太宰府天満宮にやって来ました。

mg_0574-2023-01-2-08-00.jpg

相変わらずの人出ですが、今年はもっと多いと思っていました。
案外あっさりとたどり着けそう。

mg_0576-2023-01-2-08-00.jpg

こうしてまんまと正月を堪能する僕ですが、言うても明治期以降の西洋的正月やん、って内心思っています。

mg_0588-2023-01-2-08-00.jpg

日本における古来の正月は旧暦の正月であり、今年だと1月22日になります。
旧正月というと某国の暦じゃんって考えがちですが、元寇の発端ともなった月讀の叡智は日本にあり、古代日本人は月を読むことにまことに長けていました。

mg_0590-2023-01-2-08-00.jpg

太陽暦は簡潔で分かりやすいのですが、月讀の暦は複雑で風情に合い、今一度、日本の心を知る上で大切なものではないかと思われます。
ともあれ、僕は二度正月を迎えることにしています。お得ですね。

mg_0591-2023-01-2-08-00.jpg

『心だにまことの道にかなひなば いのらずとても神や守らむ』
神の御心を知り、心にまことの道理にかなった行いを為す者は、ことさらに祈るまでもなく神は守ってくださるであろう。

mg_0593-2023-01-2-08-00.jpg

「精進しろよ」とおっしゃっておられます。
道真様、桐彦頑張る…ぴょん。

mg_0595-2023-01-2-08-00.jpg

9件のコメント 追加

  1. nakagawa より:

    便乗するぴょん🐇(←やめなさい)
    今年もそっと読ませていただきます。🐰

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      そっと読んでぴょんとコメントして欲しいぴょん🐰

      いいね: 1人

  2. Yopioid より:

    アケオメだぴょん!アタクシ50歳のおっさん、なんしとんきもいんじゃ、ゆていわんといてつかあさい。げにほんまにたのんますでぴょん。

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      yopioidさん、アイコンがかわいいからセー、、、ゥアウトォ〜〜!!!🙅‍♂️
      あけおめぴょん🐰

      いいね: 1人

  3. mame58 より:

    良かったぴょん🐰

    いいね: 1人

  4. mame58 より:

    あけましておめでとう⛩ございますぴょん🐇
    美少女じゃあないけど、ぴょんを使っても許してもらえるかしら、、、
    今年もよろしくお願いしますぴょん🐰

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      mameさん、あけましておめでとうございまぴょん🐰
      mameさんはお名前がかわいいので、セーフですセーフ😊
      最近はアホな記事ばかりですが、こちらこそどうぞよろしくお願いします、ぴょん
      /)/)
      (~~)
      0_(“)(“)

      いいね: 1人

  5. 8まん より:

    明けましておめでとうございます。
    CHIRICOさん。穏やかな新年の始まりになりましたね。
    こちら、新年は宝登山ハイキングに実家の家族と行って参りました。
    で、今は寝正月を満喫してます。
    昨年、Nintendo Switchを購入してからポケモンsv、ドラクエX。巣籠もりライフ。(笑)
    CHIRICOさん今年も良い一年になりますよう。では。

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      8まんさん、明けましておめでとうございまぴょん。
      宝登山の奥宮は、なかなかの聖地ですね。お正月に登拝する人も多いことでしょう。
      春先の陽だまりのような、穏やかな日々が続きますよう、願っております♪

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください