浅尾沈下橋:『竜とそばかすの姫』のアレ

~ きらめきの花 夢の宝石 世界は美しい… 行ってきました、『竜そば』のあれを見に。 竜そばのあれ、とは、越知町鎌井田地区にある全長約121mの「浅尾沈下橋」(あそおちんかばし)のことです。 『竜とそばかすの姫』は、スタ…

道後温泉

石鎚山登拝をやり遂げた僕の、疲弊しきった心と体を癒すにはこれしかない! 四国・愛媛県松山市・旧伊予国、 来たよー「道後温泉」(どうごおんせん)! ・ ・ ・ ・ ・ あれっ? ま、まさかの工事中。。 そういえば道後温泉本…

長部田海床路(満)

宇土市住吉町の「長部田海床路」(ながべたかいしょうろ)を再び訪ねました。 前回は干潮の夕暮れでしたが、潮が満ちたその姿も見たくなったからです。 海床路はすっかり水に浸かっています。 海中に立つ電信柱はなるほど幻想的です。…

パパもにっこり、ママもにっこり

『光のお供え』ってやつを買ってしまいました。 こんなやつです。 小っちゃっ! 皿はお供え用の一番小さなサイズです。それに3個入っちゃいます。 ガチャの小ぶりの景品くらいの大きさです。 これは「水」。 アクリルの中に閉じ込…

山王神社「一本柱鳥居」

国指定史跡『長崎原爆遺跡』の一つ「一本柱鳥居」を訪ねてきました。 一本柱鳥居は浦上街道沿いの高台にぽつんと立っていました。 この鳥居は山王神社の二の鳥居ですが、長崎原爆の爆風で片方の足が吹き飛び、残った1本の足のみで立ち…

阿蘇神社 拝殿再建までの歩み

2016年、立ち尽くす僕の視界を曇らせたのは、空から降る雨のせいだったか。 あれから5年。 たとえ泥沼の世にあっても、本来、人の営みは素晴らしいのだと、教えてくれた。 ありがとう。

海の見える駅:島原鉄道 大三東駅

長雨と自粛の夏 立ち止まっていても、季節は流れてゆく 気が付けば歳だけ取っていた、ということのないように 時間だけを生きるのでは無く、今こそ人生を歩もう 「千綿駅」(ちわたえき)は、長崎県東彼杵郡東彼杵町平似田郷にある海…

五ケ山ダム

皆様とは、少しずらしてのお盆休み。 神からいただいた貴重な三連休。 わくわくの三連休。 のはずだったのだが。。。 能のない政府のコロナ政策はもういいとして、この豪雨は予想外だった。 幸い僕は無事だが、久留米や武雄の様子は…

西明寺(湖東三山)

滋賀県犬上郡に鎮座の天台宗寺院、「龍応山 西明寺」(りゅうおうざん さいみょうじ)を昨年秋に訪ねました。 そこは「湖東三山」の1つに数えられる、滋賀の紅葉の名所です。 山門そばの御堂を覗くと いきなり不気味な閻魔様。 驚…

吉祥天神(菅公夫人の墓)

ずっと気になっていた場所へ、ようやくお参りできました。 蝉の聲響く夏の墓参り。 今年も酷暑の季節がやって来ました。 牛に引かれてたどり着いた森、 道真公が埋葬された太宰府天満宮。 類まれなる才を持ち、人々から厚い信頼を得…