猿橋

山梨県大月市猿橋町猿橋に、国の名勝にも指定されている一風変わった橋があります。 「猿橋」(さるはし、えんきょう)です。 猿橋に向かう途中で「恋塚一里塚」(こいづかいちりづか)なるものを発見! 恋塚、良い響きです。 往古に…

ヒグチユウコ展”CIRCUS”

みんな大好き「博多通りもん」♪ いやしかし、何かが違う! 紙の包装を剥がすと、中は紙の箱ではなくカンカンが! 側面も華やかで、 ちょっぴりシュール。 七福神の文字と 博多通りもんの文字と。 蓋を開けたら、安心の通りもん。…

兼六園・金沢三大茶屋街

金沢に来たなら兼六園やろ、ってことで行ってみました。 「兼六園」(けんろくえん)は、石川県金沢市に存在する日本庭園で、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられます。 約11.7haの広さを誇る兼六…

五箇山

合掌造りの集落が残る富山県の「五箇山」(ごかやま)を訪ねました。 偲フ花にコメントをくださるYopioidさんが先にお訪ねされていたので、二番煎じになります。 終わりかけの紅葉が、侘びた家々を優しく彩っていました。 五箇…

大浪池

薩摩は韓国岳の南西の麓、そこに見目麗しい乙女がいました。 その娘は村一番のお金持ちで有名な、庄屋の娘でした。 庄屋の夫婦はお金には不自由しませんでしたが、年老いて子宝がないのがとても寂しく、毎日毎日山の神様にお祈り続けて…

高山彦九郎の墓

久留米市内の一角に積まれた土盛り。 そこは「高山彦九郎」自刃の地と呼ばれています。 高山彦九郎は江戸時代の延享4年(1747年)5月8日に、上野国新田郡細谷村(現群馬県太田市細谷町)に農家の次男として生れました。 のちの…

奈良井宿

長野県にある宿場町のひとつ「奈良井宿」(ならいじゅく)に、ほんのちょっぴりタイムスリップしてきました。 19号線沿いの駐車場に車を止め、奈良井宿にタイムスリップするにはまず「木曽の大橋」を渡らなくてはなりません。 美しい…

高千穂あまてらす鉄道

まあ、世の中いろいろありますが、今日はこんなのんびりとした記事を。 なるようにしかならんやろ、という思いを込めて。 かつて宮崎県北部で高千穂線を運営していた高千穂鉄道、しかし平成17年(2005年)9月6日、台風第14号…

土呂久

神々の里「高千穂」。その深淵に巨石に埋まるようにある、小さな集落があります。「土呂久」(とろく)といいます。 豊玉姫が鎮座するという「祖母山」の中腹、細い林道を延々と車を走らせます。道には落石の形跡がいたるところにありま…

如意輪寺(かえる寺)・風鈴

福岡で風鈴といえば「かえる寺」でしょ、と聞いたので、行ってみました。 かえる寺というのは通称です。 その名の通り、駐車場から、 参道・境内に至るまで、 とにかくかえる尽くしのお寺。 かえるの石塔まであります。 正式名称は…