沈堕発電所跡

間近に見ることのできる発電所跡があるというので行ってみました。 大分県豊後大野市にある「沈堕発電所跡」(ちんだはつでんしょあと)です。 豊後大野市には二つのナイアガラがあります。 そのひとつ「沈堕の滝」(ちんだのたき)は…

キリシタン洞窟礼拝堂

隠れキリシタンの遺跡が大分の竹田にありました。 「キリシタン洞窟礼拝堂」(きりしたんどうくつれいはいどう)、それは身震いするような異様な姿を成していました。 ナビが指し示したのは大分の竹田市、小さな城下町でした。 隠れキ…

稲積水中鍾乳洞

以前から気になっていた「稲積水中鍾乳洞」(いなづみすいちゅうしょうにゅうどう)を訪ねてきました。 そこはいわゆるB級的な、ちょっとアレなスポットでした。 稲積水中鍾乳洞へは、「ととろのバス停」からナビに導かれるままに車を…

ととろのバス停

休日の旅先探しに地図を眺めていて面白いものを見つけました。 「ととろのバス停」です。 ととろのバス停は大分県佐伯市宇目町の、長閑な山村にありました。 太宰府ICから大分米良ICで降り、さらに行くこと60km。 気軽な日帰…

叢雲の松

ぶらりと立ち寄った大分県日田市、そこに面白いものがあるというので「八坂神社」(やさかじんじゃ)へ寄り道しました。 日田に八坂神社は2社あり、僕が訪れたのは隈にある当社。 別名を「隈八坂神社」と言います。 入り口には猿田彦…

令和2年初詣

2020年1月1日、令和初の元旦は晴天との予報でしたので、初日の出を見ようと車を走らせました。 場所は脊振山山頂。 脊振山山頂までは車で上ることができます。 広めの駐車場もあり、そこから5分も登れば山頂に。 が、さすがに…

別府地獄ライトアップ「地獄の夜祭」

少し前の話ですが、別府地獄ライトアップ「地獄の夜祭」に行ってきました。 行ったのが開催ぎりぎりの日だったので、今はすっかり終わってしまっているイベントです。 数ある別府の地獄の中で、「白池地獄」と「海地獄」のみがその会場…

殺生石(欠片・九重):玉藻前奇譚02

玄翁心昭(げんのうしんしょう)は、南北朝時代、越後国で生まれ、5歳の時、国上寺で出家した。 18歳で曹洞宗に改宗し總持寺の峨山禅師に入門、師事すること10年。 師から「もう何も教えることはない」と印可証明を与えられてから…

宝八幡宮

今年に入ってTVや雑誌で人気の「宝八幡宮」に行ってきました。 宝八幡宮は大分県九重町の宝山中腹にあります。 最近はメディアでよく紹介されているので、観光客で賑わっているものと思っていましたが、 観光バスでは到底近づけない…

雲八幡宮

今を遡ること八百年の昔 源氏と平家 鳥の左右の二つの翼のごとく 車の二つの輪のごとく 天下を二分して相争い ついに天下は現時の征する事となった。哀れ平家の落人よ… 壇ノ浦より逃れ逃れて ここ耶馬溪の里に 敢無くも打ち滅ぼ…

慈恩の滝

玖珠の名瀑「慈恩の滝」へ立ち寄りました。 慈恩の滝は、玖珠町と天瀬町の境、国道210号線沿いにあります。 滝は2段になっていて、上段20m、下段10mの、合わせて約30m落差があります。 言い伝えでは今から千数百年前、こ…

伐株山

アルプスの少女「ハイジ」に逢いに、大分の玖珠へ出かけました。 そこは「伐株山」(きりかぶさん)という、名前まんまの形をした山の上になります。 山頂まで車で行けますが、なかなかの山道です。 運転の上手い人と行くのがおすすめ…