橘樹神社

「かれ七日ありて後に、其の后の御櫛海辺によりたりき。すなわち、その櫛を取りて御陵を作りて治め置きき」 荒海を越えた日本武尊は、浜辺であるものを見つけました。 手にしてみれば、見覚えのある一つの櫛。 それは海に身を投げた弟…

走水神社

悲しまないでください。 私は幸せです。 数多のお后がいる中で、あなたは私の手を取り、ともに旅立とうと仰ってくださいました。 独りだった孤独な世界から、私を連れ出してくれたのです。 私はあなたに出逢って、生きる意味を知りま…