東尋坊

「なぜ、愛していた人を殺めてしまったんだ」 「ゆ、許してくれ…あの時は、ああするしかなかったんだ…」 テテテテ…