武水別神社:八雲ニ散ル花 蝦夷ノ王篇 02

長野県千曲市にやってきました。 水害の被害が気になっていましたが、見た感じは平穏さを取り戻しているように思えます。 目的地を目指す途中、「斎の森神社」がありました。 斎の森神社の創建は鎌倉時代、中世以降は諏訪大明神といわ…

生島足島神社:八雲ニ散ル花 蝦夷ノ王篇 01

母「沼川姫」の葬儀を終えたタケミナカタは、母のお気に入りだった翡翠の砂利浜に立ち、日の沈む海を眺めていた。 彼は、異母兄弟のクヒシカタが葛城に移り開拓し始めたとの知らせを受けていた。 「儂もこうしてはおれんな」 タケミナ…

奈良井宿

長野県にある宿場町のひとつ「奈良井宿」(ならいじゅく)に、ほんのちょっぴりタイムスリップしてきました。 19号線沿いの駐車場に車を止め、奈良井宿にタイムスリップするにはまず「木曽の大橋」を渡らなくてはなりません。 美しい…

志賀高原の紅葉

長野から群馬へ向かう途中、ナビに任せるままに車を走らせていると、志賀高原に来ていました。 すると横目に見事な紅葉が見えたので、先の駐車スペースに車を停め、少し寄り道を。 そこは「一沼」(いちぬま)と呼ばれる、志賀高原入口…

足長神社:八雲ニ散ル花 蝦夷ノ王篇 07

【手長神社】 諏訪湖の南東、本宮から北東に2km程の場所に桑原郷と呼ばれた場所があります。 その桑原郷はいつの頃か、上桑原と下桑原に分かれ、上桑原に足長神社、 下桑原に手長神社が祀られて今日に至ります。 手長神社は諏訪湖…

上高地:河童橋〜明神池・穂高神社奥宮

二度目の「上高地」訪問では、念願だった安曇族の聖地「明神池」へ足を伸ばすことができました。 いつも人で溢れている「河童橋」。 初老のご夫婦がささやかな時間を過ごしておられました。 河童橋から今回の最終目的地「明神池」まで…