三女神社:八雲ニ散ル花 海祇ノ比賣巫女篇 07

高天原の天照大神が、弟のスサノオノ命の三人の娘、三女神に、天安河原の石を取って 「この石の落ち止まる所に鎮座せよ」 と言って投げ落とした石が、三女神社の境内にある突き刺さった棒状の石であるという。 これを「三柱石」という…

太宰府・宝満宮竈門神社・風鈴

最近「竈門神社」(かまどじんじゃ)が賑わっているというので、訪ねてみました。 竈門神社は「太宰府天満宮」の背後に聳える、宝満山の麓にあります。 なのでまずは、おきまりの天満宮参拝から。 先日七夕祭が行われたばかりですが、…

太宰府天満宮・催涙雨

少し前の話ですが、太宰府天満宮の七夕祭に行ってきました。 7月7日のこの日は、熊本人吉地区を襲った大水害のなごり雨が、この後の久留米・日田由布地区の筑後川氾濫へと続く、その合間のことでした。 風雨もそこそこ激しく、人影も…

箭山神社:親魏和國ノ女王 番外

大宝元年(701年)八幡大菩薩が衆民済度のため、一切の願い事が叶うという如意宝珠を英彦山権現より賜ろうと思い、宇佐の小倉山から英彦山へ行った。 そこへ英彦山で修行中の法蓮が来て「私はまだ宝珠を見たことがない」という。 そ…

楯崎神社:八雲ニ散ル花 海祇ノ比賣巫女篇 05

福岡県福津市の渡半島(わたりはんとう)には、人にあまり知られていない秘境が存在しています。 と、その前に、渡半島の手前に「九州の湘南」と呼ばれる福間海岸があるので立ち寄ってみました。 福間海岸の一つ「宮地浜海水浴場」、そ…

六嶽神社:八雲ニ散ル花 海祇ノ比賣巫女篇 04

宗像三女神が宗像大社の辺津宮・中津宮・沖津宮に鎮座する前に降り立った場所は、「宗像」と「筑中」「宇佐」の3ヶ所だったと言う話があります。 これを示すように三女神にちなむ聖地が、宇佐は「三女神社」、筑中は「赤司八幡宮」、そ…