葛木御歳神社:八雲ニ散ル花 26

投稿日:

c2b2ea39-3f24-457b-b37f-a5f275b63e2e-2017-11-30-21-18.jpeg

奈良県御所市東持田に、背後の御歳山を御神体とする「葛木御歳神社」(かつらぎみとしじんじゃ / かつらぎみとせじんじゃ)が鎮座します。
全国にある御歳神社・大歳神社の総本社を称し、高鴨神社(高鴨社)・鴨都波神社(下鴨社)に対して「中鴨社」と呼ばれています。

48bbcd20-0b9a-43fa-8c13-59aa56bb3219-2017-11-30-21-18.jpeg

富家の伝承によると当社もまた、出雲の「アジスキタカヒコ」の息子、西出雲王家「神門臣家」(かんどのおみけ)の「多岐津彦」が建てた神社であると云います。

37ed98d8-0167-461a-95cd-2461ce85db5b-2017-11-30-21-18.jpeg

拝殿まで足を運ぶと、山の気がどっしりと覆いかぶさってくるような、そんな気配を感じました。

4f2b761d-03e8-4656-b63d-9d1a57908ee9-2017-11-30-21-18.jpeg

主祭神は「御歳神」(みとしのかみ、三歳神 / 御年神)、相殿神に「大年神」(おおとしのかみ)「高照姫命」(たかてるひめのみこと)を祀るとあります。

37b34926-5f76-43f2-80d1-ff9359c127e4-2017-11-30-21-18.jpeg

「古事記」によると御歳神は「スサノオ」の孫にあたり、大年神(スサノオの子)と香用比売(かよひめ)の間に生まれたと記しています。
「古語拾遺」では御歳神の祟りで苗が枯れたので白馬・白猪・白鶏を献じるようになったという説話が見えるほか、「日本三代実録」には、三歳神には古くから神主が無かったため新たにこれを置いたが、祟りがあったため停止したとあります。

027804fa-76b2-41b5-b996-68232f1c3463-2017-11-30-21-18.jpeg

しかし祭神の真の姿は御歳神は豊年の神であり、大年神は正月祭の神であるということです。
高照姫は多岐津彦にとっては叔母にあたる人でした。
高照姫は海家の祖「徐福」に嫁いだ八千戈王の娘でしたので、母の「御梶姫」でなく敢えて彼女を祀ったのは、海家に配慮してのことかもしれません。

95a41279-adf8-4451-98a6-26c3bf66753b-2017-11-30-21-18.jpeg

神社の形式はやや独特で、元は本殿などなく、神の宿る神奈美「御歳山」を直接拝したのではないかと思われます。
本殿のある位置に自然石の磐座をたて、神を迎えてお祭りするという古式の形式だったようです。
現在の本殿は、江戸期に春日大社の本殿第一殿を移築したものと伝わります。

e1b52c18-5c29-4022-b268-0b699fcc0bdf-2017-11-30-21-18.jpeg

摂社は「味鋤高彦根命神社」の他に、「事代主神社」「天稚彦神社」「稚日女神社」「一言主神社」が並んで鎮座していました。
事代主と一言主は同じ人物です。
天稚彦(アメノワカヒコ)はアジスキタカヒコの異母妹「シタテル姫」の夫です。
稚日女(ワカヒルメ)は宇佐の豊王国の「豊玉姫」の娘「豊姫」(台与)のことです。
これら祭神を見ると、当社も複雑な経緯を経て来たことを伺わせます。

1cf65fb3-a5c8-437e-b0f7-fbd56e6ec525-2017-11-30-21-18.jpeg

現在、私たちが正月に祭り親しんでいる年神様は、この御歳神、大年神、若年神であると云われているそうです。
鏡餅は御歳神へのお供え物(依り代)であり、このおさがりのお餅には御歳神の魂がこめられており、これを「おとしだま」と呼んでいたものが今のお年玉の起源だということです。

5d94dacc-39c9-4237-9281-ee7855f29ec0-2017-11-30-21-18.jpeg

1317e8919be69ca8e5bea1e6adb3e7a59ee7a4be-2017-11-30-21-18.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中