廃跡 岩戸神社(いわんど)

この国で最初にできた小さな島。 その小さな島の海岸の小さな洞窟の小さな社に、小さな神様がいました。 その小さな神様は村人にとても大切にされ、幸せな日々を送っていました。 小さな神様には、他のいじわるな神様や海からやってく…

貫前神社:八雲ニ散ル花 外伝

信州街道に面する群馬県南西部、世界遺産・富岡製糸場から車で10分の場所に、上野国(こうずけのくに)の一宮「貫前神社」(ぬきさきじんじゃ)があります。 貫前神社は形式として珍しい「日本三大下り宮」の一社とされる神社です。 …

榛名神社

群馬県高崎市、上毛三山のひとつ榛名山の中腹に鎮座する「榛名神社」(はるなじんじゃ)を訪ねてきました。 榛名神社は、延喜式神名帳に「上野国十二社」(こうずけのくにじゅうにしゃ)のひとつとして記される、格式ある神社です。 水…

足利織姫神社・八雲神社

足利市のシンボル、「足利織姫神社」(あしかがおりひめじんじゃ)を訪ねました。 そこは天空の、雅な神社でした。 織姫神社の参道は、229段の石段に始まります。 縁結びで有名な当社は、この階段をのぼることでも縁が叶うと云われ…

足利学校跡

日本最古の学校「足利学校」に入学してきました。 足利学校は足利氏宅跡である「鑁阿寺」のすぐ隣にありました。 その敷地の半分は堀に囲まれています。 堀越しに見える大きな茅葺の建物は「庫裡」(くり)です。 庫裡は竃のある土間…

鑁阿寺

栃木県足利市家富町にある真言宗大日派の本山である「鑁阿寺」(ばんなじ)を訪ねました。 鑁阿寺は大きな堀に囲まれた石垣の上が境内となっています。 参道には立派な太鼓橋がかけられ、その全貌はさながら城のようです。 それもその…

名草厳島神社(名草巨石群)

栃木県の南端にある足利市、その山間部深くにあるという陸の宮島、「名草厳島神社」を訪ねました。 そこは巨石信仰の痕跡を残す、神秘的な場所でした。 足利市の郊外、名草川を上流に向かって車を走らせると名草イワナパークという釣り…

石尊山 観音寺

群馬県沼田市下発知町、山の中に鎮座する「石尊山観音寺」を訪ねました。 明応9年(1500年)天山見亮禅師により開創されたという当院、 元禄年間(1700年頃)には寺子屋もあったと推測されており、今も地元民に親しまれている…

25日の太宰府天満宮

11月25日の今日、太宰府天満宮に赴きました。 参拝客で賑わう太宰府天満宮。 相変わらず外人さんがかなりの割合を占めていますが、以前より皆マナー良く、とても気持ちよく参拝できます。 いかに彼の国の人たちのマナーが悪かった…

今井商店 / 於菊稲荷神社 / 総社神社

群馬に来たら、是非訪ねたいと思っていた所があります。 「今井商店」です。 藤岡の小さな町の一角にある、古びた商店です。 何故ここに来たかったのかと言うと、 知る人ぞ知るBUCK-TICKの聖地だからです。 今井商店はその…

赤城神社(大洞赤城神社)

履中天皇の御代、上野国に無実の罪で配流された「高野辺大将・家成」という公家がおりました。 家成は息子一人、娘三人を儲け、一家は都を追われたものの、上毛野国で仲睦まじく、日々幸せに暮らしていました。 美しい姫の名は「淵名姫…

オソロシドコロ 満員御礼

昨日、仕事を終えてパソコンを開いてみると、当ブログ「偲フ花」のアクセスが見たこともない数を記録していることに驚きました。 当ブログがこれまで度々トラフィックの急上昇をみせる場合はいつも、長崎県対馬の「オソロシドコロ 」が…