時折見かける醜悪さ

いったいこれの、どこがエコだと言うのだろう。 自然破壊も甚だしく、土砂崩れでも起きようものなら大惨事。 パネル内には有害な物質も多く含まれていると聞く。 が、何より許せないのは、その醜悪で美意識のかけらもない設置方法だ。…

さくら

悲しいニュースばかりが飛び交う中、出かけた先でうつむいた顔をあげると、桜がきれいに咲いていました。 行楽で出かけたわけではないので、愛機のPEN-Fは自宅に。 手元にあったiPhoneで撮影して見ましたが、やっぱりすごい…

祝☆そらくん!

我が家の灰色の妖精、幸運のラビット、「そらくん」はもう10歳になりました。 ショップの店員さんからは平均寿命は7年と伺っていましたが、 そらくんはまだまだ元気です。 よかったよかった。 ふた月に1度ほど、検診を兼ねて爪切…

轟氏再考:八雲ニ散ル花 圏外

今から約半世紀前、大戦後の悲惨さから立ち上がり、オリンピック景気を皮切りに高度経済成長期を突き進む日本。 その日本の西の地にある一人の男が爆誕した。 おぎゃあと生まれたその男こそがTHE CHIRICO。 僕なのである☆…

久米島のグスクと上江洲家にみる古代琉球祭祀

あまみやみるや仁屋(にや) まきよ 選(ゑら)です 降(お)れたれ 百末(ももすへ) 手摩(てづ)られ 又 しねりやみるや仁屋(にや) ふた 選です 又 新垣(あらかき)の庭(みや)に まきよ 選です 又 大祖父(おきお…

オソロシドコロ 満員御礼

昨日、仕事を終えてパソコンを開いてみると、当ブログ「偲フ花」のアクセスが見たこともない数を記録していることに驚きました。 当ブログがこれまで度々トラフィックの急上昇をみせる場合はいつも、長崎県対馬の「オソロシドコロ 」が…

朱印帳

平成20年から始めた御朱印収集ですが、22冊を終え、23冊目に入っています。 記念すべき初御朱印は、宮崎の高千穂神社。 天女かと見紛う美しい巫女さんが、額に汗して書いてくれたのを覚えています。 御朱印帳そのものにも凝った…

万代そば 〜最近のグルメ番組に思ふ

新潟に来たので、少し前にテレビに出ていた、そば屋さんなのにカレーを求める行列ができる店というところに行ってみました。 バスセンターの立ち食いそば屋さん「万代そば」です。 食券売り場では平日の朝から行列が。 皆、カレーの食…