朱印帳

平成20年から始めた御朱印収集ですが、22冊を終え、23冊目に入っています。 記念すべき初御朱印は、宮崎の高千穂神社。 天女かと見紛う美しい巫女さんが、額に汗して書いてくれたのを覚えています。 御朱印帳そのものにも凝った…

神在國

日本人に生まれてよかった。 僕は心からそう思う。 僕が日本に生まれてよかったと思う理由の一つが、天皇陛下の存在にあります。 古来、日本で「神」と呼び祀られる人は、わずかの例外を除いて、すべて出雲王家の血を引く者でした。 …

神無星

「神はいたか」 歳を経てなお若々しい母を見て思う。 自分もあと20数年であの歳になるのか。 0歳と20歳は、まるで別次元の年齢差に感じるが、50と70ならそれはついこの間、というくらいの差でしかない。 そのくらい10年と…

万代そば 〜最近のグルメ番組に思ふ

新潟に来たので、少し前にテレビに出ていた、そば屋さんなのにカレーを求める行列ができる店というところに行ってみました。 バスセンターの立ち食いそば屋さん「万代そば」です。 食券売り場では平日の朝から行列が。 皆、カレーの食…

坐禅のススメ

「禅」とは何ぞや。 南インド出身で中国に渡った「達磨」を祖とする、坐禅(座禅)を基本的な修行形態とするものであるそうな。 日本では鎌倉武士や庶民などを中心に日本仏教の一つとして広まったということです。 その後、五山文学や…

ご無沙汰しておりますが、

ここしばらく、本業がバタバタしているのと、続く猛暑に、ブログの更新を怠けています。 ネタがないわけではないのですが、暑いのがとにかく苦手で、テンションがダウンなうしてます。 webもTVも、キナ臭いニュースばかりですね。…

Sweets are forever

今日、スタッフの結婚式に参列してきました。 とても素晴らしい式でした。 僕も初めての主賓スピーチを任されて、緊張しましたが、祝福の気持ちを伝えることはできたと思います。 美容師を伴侶とすることは、様々な意味において、本当…

金魚〜にはかあめんぼう〜

おや?にわか雨が降ってきたかな? と思ったらにわかあめんぼうか~ぃ! という、このシュールな絵。 天才「歌川国芳」の常軌を逸したこの絵を何故フィギュアにしたんかーい。 ということで、速攻ゲットしました。 「金魚とカエル」…

Paradise Lost

一敗地に塗れたからといって、それがどうだというのだ すべてが失われたわけではない まだ、不撓不屈の意志、復讐への飽くなき心、永久に癒やすべからざる憎悪の念、降伏も帰順も知らぬ勇気があるのだ 敗北を喫しないために、これ以外…

サムライは刀を捨てたのか

「刀水DAMA」 MIZUTANI SCISSORSでわずかの期間だけ販売された、今はもう手に入れることができないはさみです。 日本刀と同じ工程で作られたという鋏身には、二種類の金属が何度も鍛えられることによって生まれた…

ノートルダム大聖堂の火災に思う

「フランス・パリのノートルダム大聖堂で15日夜(現地時間)、大規模な火災が発生した。」 驚きました。 そしてニュースで燃え盛る大聖堂の映像を見て、心が痛くなりました。 僕はクリスチャンではありませんが、美しいものが崩れゆ…