沈堕発電所跡

間近に見ることのできる発電所跡があるというので行ってみました。 大分県豊後大野市にある「沈堕発電所跡」(ちんだはつでんしょあと)です。 豊後大野市には二つのナイアガラがあります。 そのひとつ「沈堕の滝」(ちんだのたき)は…

キリシタン洞窟礼拝堂

隠れキリシタンの遺跡が大分の竹田にありました。 「キリシタン洞窟礼拝堂」(きりしたんどうくつれいはいどう)、それは身震いするような異様な姿を成していました。 ナビが指し示したのは大分の竹田市、小さな城下町でした。 隠れキ…

稲積水中鍾乳洞

以前から気になっていた「稲積水中鍾乳洞」(いなづみすいちゅうしょうにゅうどう)を訪ねてきました。 そこはいわゆるB級的な、ちょっとアレなスポットでした。 稲積水中鍾乳洞へは、「ととろのバス停」からナビに導かれるままに車を…

ととろのバス停

休日の旅先探しに地図を眺めていて面白いものを見つけました。 「ととろのバス停」です。 ととろのバス停は大分県佐伯市宇目町の、長閑な山村にありました。 太宰府ICから大分米良ICで降り、さらに行くこと60km。 気軽な日帰…

白山多賀神社

青龍窟から少し下った場所にある鳥居が気になりました。 その雰囲気たっぷりな参道の先にあるのは「白山多賀神社」(はくさんたがじんじゃ)です。 鳥居には天明5年に請雨祈願が為されたことが記されています。 その鳥居を潜ってびっ…

青龍窟

市中に閉塞感が高まる中、人混みを避け福岡県苅田町の平尾台にある「青龍窟」(せいりゅうくつ)を訪ねました。 心地よい晴天の下、車を走らせ細い山道をのんびりドライブ。 目的地まであと2kmというところまでやってきましたが、こ…

ガラスの砂浜

せっかくの休日も、コロナ騒ぎで水を差されてしまいました。 偉そうな人が今が瀬戸際だと言っていますが、「瀬戸際なら春節の時だったろうが!」 とまあ、ほとんど多くの日本人が思っているだろうから、ここでは言いません。 言っちゃ…

叢雲の松

ぶらりと立ち寄った大分県日田市、そこに面白いものがあるというので「八坂神社」(やさかじんじゃ)へ寄り道しました。 日田に八坂神社は2社あり、僕が訪れたのは隈にある当社。 別名を「隈八坂神社」と言います。 入り口には猿田彦…

祝☆そらくん!

我が家の灰色の妖精、幸運のラビット、「そらくん」はもう10歳になりました。 ショップの店員さんからは平均寿命は7年と伺っていましたが、 そらくんはまだまだ元気です。 よかったよかった。 ふた月に1度ほど、検診を兼ねて爪切…

轟氏再考:八雲ニ散ル花 圏外

今から約半世紀前、大戦後の悲惨さから立ち上がり、オリンピック景気を皮切りに高度経済成長期を突き進む日本。 その日本の西の地にある一人の男が爆誕した。 おぎゃあと生まれたその男こそがTHE CHIRICO。 僕なのである☆…

櫛田神社 節分大祭2020 くまモンもでるよ♪

令和2年、2020年は僕の祭り当たり年のようで、2月3日の節分は月曜日。 これはどこかの節分祭に行かねば!とそそくさ出かけてきました。 太宰府に行こうかな、とも思ったのですが、今は緊急事態発令中。 自制ナニソレオイシイノ…