知床岬

投稿日:

p6031574-2017-03-3-08-00.jpg

世界遺産「知床」
知床半島の全貌を手軽に知るにはクルージングがおすすめです。

img062-2017-03-3-08-00.jpg

船に乗り込むと、約3時間の海の旅に出ます。

p6031515-2017-03-3-08-00.jpg

陸は夏の暑さでしたが、海の上に出るとすぐに肌寒さを感じました。

p6031350-2017-03-3-08-00.jpg

沖に出て数分、

wpid-p6031352-2015-11-9-21-56-2017-03-3-08-00.jpg

「乙女の涙」の愛称で呼ばれる「フレペの滝」が見えます。

p6031359-2017-03-3-08-00.jpg

さらさらと流れる滝の水は、恋する乙女の涙のようです。

p6031365-2017-03-3-08-00.jpg

轟々と流れるこちらは「男の涙」。

wpid-p6031371-2015-11-9-21-56-2017-03-3-08-00.jpg

そばまで寄るとしぶきが降りかかります。

p6031368-2017-03-3-08-00.jpg

岩の赤肌から滲み出る水。

p6031385-2017-03-3-08-00.jpg

断崖絶壁が続きます。

p6031389-2017-03-3-08-00.jpg

「象の鼻」という岩。

p6031392-2017-03-3-08-00.jpg

数々の奇岩を望みます。

p6031396-2017-03-3-08-00.jpg

遠くに見える知床連山には雪が残っていました。
雪は真夏のわずかな期間だけ、溶けて見えなくなるそうです。

p6031408-2017-03-3-08-00.jpg

入り組んだ複雑な形状の岸。

wpid-p6031452-2015-11-9-21-56-2017-03-3-08-00.jpg

やがて大きな神々しい滝に遭遇します。

wpid-p6031453-2015-11-9-21-56-2017-03-3-08-00.jpg

この滝、「カムイワッカの滝」という名は「カムイ=神」の「ワッカ=水」を意味します。
また、その水には硫黄分を含み、生物は棲息できないといいます。

wpid-p6031461-2015-11-9-21-56-2017-03-3-08-00.jpg

知床連山から流れる川は、半島の岸までたどり着き、大小様々な滝となって海へ注ぎます。

p6031474-2017-03-3-08-00.jpg

こちらは「硫黄の滝」。

wpid-p6031473-2015-11-9-21-56-2017-03-3-08-00.jpg

ダムから放流する滝のように見えます。

p6031493-2017-03-3-08-00.jpg

知床半島の中程まで来ると、クマ遭遇ポイントの「ルシャ湾」へ着きます。
暑さのため熊はいませんでした。

p6031506-2017-03-3-08-00.jpg

知床半島は豊富な雪解け水が生み出す滝がいたるところで見られますが、そのどれもが美しい。
これは「カシュニの滝」。

p6031512-2017-03-3-08-00.jpg

段々になって水が流れています。

p6031514-2017-03-3-08-00.jpg

マイナスイオンをたっぷり浴びながら、船は進みます。

p6031523-2017-03-3-08-00.jpg

「観音岩」と呼ばれる変わった形状の岩が見えます。

p6031518-2017-03-3-08-00.jpg

窪みのあるこの絶壁は、神の目のように見えます。

p6031516-2017-03-3-08-00.jpg

穏やかな海に浮かぶ「知床岬」。

p6031535-2017-03-3-08-00.jpg

その先端は静かに、北の海に伸びていました。

p6031541-2017-03-3-08-00.jpg

灯台と岬の先端

p6031543-2017-03-3-08-00.jpg

その先には北方領土の「国後島」があります。

p6031544-2017-03-3-08-00.jpg

うっすら浮かぶ、国後島。

p6031539-2017-03-3-08-00.jpg

船は沖へと進み、

p6031548-2017-03-3-08-00.jpg

ここで大きく迂回して帰路へ向かいます。

p6031550-2017-03-3-08-00.jpg

ここが、現在渡航が可能な、日本の東端です。

p6031559-2017-03-3-08-00.jpg

「ルシャ湾」まで戻ると、見送りが来ていました。

p6031561-2017-03-3-08-00.jpg

羆(ひぐま)です。

p6031566-2017-03-3-08-00.jpg

「カムイワッカの滝」の遠景。
穏やかな6月の青空でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中