出雲大神宮

京の出雲、「出雲大神宮」(いずもだいじんぐう)にやって来ました。 出雲大神宮は、京都府亀岡市に鎮座する丹波国一宮となっています。 近年はパワースポットとして注目を浴び、「元出雲」や「千年宮」とも呼ばれています。 しかし元…

京都東エリア散策

京都ぉ~よいとこ一度はおいで~アぁドッコイショ~♪ こんにちは、桐彦です。ここ最近悲しいことがあったり、嫌な思いをしたり、切羽詰まったりでけっこう煮詰まってます。人生とは冒険である。 やはりこんな時はさぱ~っと出かけるに…

蟠竜湖

島根御礼の旅の帰路、清水さんに教えていただいた蟠竜湖に寄らせていただきました。 蟠竜湖(ばんりゅうこ)は島根県益田市の高津柿本神社のそばにあり、海岸からの飛砂がたまってできた砂丘が谷の出口を塞いだことによってできた堰止め…

龍巖神社

大田市仁摩町大国、県道31号線を車を走らせていると、岩が迫り出した標高153mの龍巌山が目に止まります。 この山の南壁には、樹齢数百年とみられるノウゼンカズラが這い、秋には赤く岩肌を染め、そのたたずまいの美しさから、「石…

三瀧神社跡

神というのは時に遷され、分祀され、まこと人間の都合良いように祀られることが多い。 立派にしつらえた社殿でさえ人の自己満足に過ぎず、神にとってははなはだ窮屈そうに見えることもある。 しかしそうした神とはつまり人が都合よく形…

佐比売山:八雲ニ散ル花 beginning

出雲王国時代は、ヘビのトグロに似た円錐状の山を神名備山と呼び、信仰の対象とした。大山は伯者富士と言われるように先のとがった円錐状の形をしており、元々は火山であったので、出雲王国時代は火神岳と呼ばれた。また大神山とも呼ばれ…

金山巨石群・岩屋岩蔭遺跡

岐阜県下呂市の金山町山中にある「金山巨石群」(かなやまきょせきぐん)、そこは古代の天体観測地だったのです。 金山巨石群は「岩屋岩蔭遺跡巨石群」「線刻石のある巨石群」「東山巨石群」の3つの巨石群を合わせた総称です。 このう…

RX-93ff νGUNDAM

久しぶりに我が庭『咲庵』にやってきたら、案の定雑草パラダイスになっていました。 背後には天から降った巨大な磐座。 塩爺さんのところのシオツチノオジのような可愛げのあるものではありません。 こいつと共に落ちてきた巨大な木が…

吉野ヶ里遺跡 謎のエリア発掘調査特別公開

「ねえねえ倉みっちゃん、この新規のご予約だけどさ、僕指名なんだけどなんか聞いてる?」 「さあ」 「だよね。ホムペのスタイル写真かなんか見て、指名してくれたんかな」 「あ、いしゃっしゃいませ。ご指名ありがとうございます。」…

洲原神社:八雲ニ散ル花 龍宮ノ末裔篇 番外

龍神さまの磐座の、水面に浮かぶ白い月。 わたしは衣を脱ぎ捨てて、白きお山から注がれた長良の清水に身をひたす。 ゆらゆらとゆれる月影を諸手のひらで掬いとり、冷き甘露をすすり吸う。 ああこれぞ命をくくる源ぞ、月夜見の持てるを…