江ノ電沿線新聞から愛を込めて

投稿日:

2022-01-0921-16e38398e3829ae383bce382b7e382991-2022-01-11-21-13.jpg

江ノ電沿線新聞さんからたくさんの1月号がとどきました。

2022-01-0921-16e38398e3829ae383bce382b7e382992-2022-01-11-21-13.jpg

なんとなんと、今号からとりあえず6ヶ月間の予定で、僕のコラムが乗っかります。
嬉しい♪
お近くの人は手に取ってみてくだされ。
大元出版の広告も一緒に載ってます☆

2022-01-0921-16e38398e3829ae383bce382b7e382993-2022-01-11-21-13.jpg

6件のコメント 追加

  1. narisawa110 より:

    ゆいさんの本の執筆ですか。
    ググってみても驚くほど情報が少ないのですね。

    しかし、ゆい、よしいとも名乗ったとするのなら、何やら大彦系のにほいがしてくるのですがw

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      関わっていて欲しい!と願っているのですが、どうも今回は出雲が繋がってきませんね😅
      情報が膨らまないんですよね、困った。
      人に読んでもらう本を書くには、自分が楽しんで書けなければならないと思うのですが、今は苦しいばかりで。産みの苦しみでスポンと抜けたら楽しくなりそうな気もしていますが。

      いいね

  2. narisawa110 より:

    スケート場での武勇伝、拝見いたしました。お体ご自愛ください・・・・・・って感じで終わるかと思ったらっwwwww

    富編集長には「直販は人手不足で今やってません」と言われたのですが、大本出版のCMが口座まで出てるしwwwww
    まあ、新聞の応援という立場なのでしょうが、若干、若干だけ涙が出そうwwww

    いいね

    1. CHIRICO より:

      直販をお断りされたというのは、他の方からも伺いました。今年米寿を迎えられますので、あまり無理はできないのでしょう。
      でもちらり、嬉しいニュースも聞いております。富編集長には末長くお元気でいただきたいと切に願っております。
      一応、僕のコラムは執筆料を頂いておりますので、その応援として広告を出してくださったのだと思われます。本当になんと感謝申し上げたら良いのか。
      良い次作を書くことが一番の恩返しであると理解していますが、ふう、困ったことに筆が進まんのです。

      いいね

  3. asamoyosi より:

    おめでとうございます、CHIRICO様
    半年に及ぶコラムとは、すごい! お仕事あり、偲フ花の各地への調査とご執筆あり、その上に長期間のコラム、本当に大変でしょうが、お身体第一に頑張ってください。紀州の山奥より敬愛の念をもって心よりお祝い申し上げます。
    そうそう、やっと明日からCHIRICO様の御著書、拝読できそうです。楽しみです。
                                  asamoysoi   
              

    いいね: 1人

    1. CHIRICO より:

      asamoyosi様、応援ありがとうございます。
      現在一番難航しているのが、新作の執筆です。
      筆が進みません、困った。
      今年から来年にかけては、私には困難な時となりそうで、おみくじの結果もまた言い得て妙な感じです。
      体には注意して、がんばります!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください